トマトのこと | 愛知県豊川市でおいしいトマトを食べるなら本宮山近くのプロモンテファーム

0120-753-722 【受付時間】9:00~17:00【定休日】毎週水曜日
お問い合わせ
<直売所>9:00~トマトがなくなり次第終了

「和みトマトあかまる」トマトのこと

  • TOP
  • トマトのこと

和みトマト あかまるが選ばれる理由

その1 完熟になるまでしっかり生育して出荷しています!
通常トマトは、出荷を前提にしているため、完熟になる前に収穫をしてしまいます。プロモンテファームでは、生産を行っているハウスのすぐ目の前の直売所で販売を行っているため、最後までしっかりとトマトに栄養を与えて、完熟の状態でお客様へご提供しています!
その2 専門家の先生監修の元、植物生理学と、土壌学からおいしいトマトを栽培しています!
植物生理学と土壌学の両方の観点で、植物が最もいきいきと成長できる環境と、土壌の微生物が最も健全に働く環境の両方を整えていくことで、経験だけに頼らず、おいしいトマトを科学的なアプローチで育てていきます。
その3 トマトにとって健康的な栽培法で減農薬を徹底しています!
農薬を使って病気の菌を殺す考え方ではなく、土中の微生物を活性化させて土の環境から健康な状態を作り出すことで、農薬をほとんど使わなくても健康でおいしいトマトを作ることができるようになりました。
その4 栄養たっぷりの土を専門会社に作ってもらっています!
プロモンテファームでは、土にもこだわりを持ち、プロの手で作られた土を仕入れてその土のみを使用しており、病気や、害虫のリスクを減らすためにこの土を毎年入れ替えて使っています。栄養満点の土でできるトマトは昔のトマトの味がすると評判です!
その5 最新の設備で生育に最高の環境を整えています!
人の手だけでは厳しくて難しい、植物の生育の「ベスト」に近い環境を機械の力を借りて行うことで、トマトの茎が元気に成長し続けます!その高さやなんと8mから10mくらいまでになるのです。

生育環境について

【トマトの生育に最適な環境を整える統合環境制御システム】
〈光合成の要因〉 光 / 二酸化炭素 / 湿度 / 温度

トマトの収穫量を左右するものは様々ありますが、大きな要因としてあるのが光です。トマトが光合成を起こさない限り生長はせずにトマトは大きくおいしくなりはしません。光合成によって体内に糖を作り出すことでトマト独特のおいしさが作り上げられるのです。つまり光合成を最大化させることができればおいしいトマトが作れるのです。

ただ、光合成を大きくすることは簡単なことではありません。なぜなら自然相手で天気によって光の量は変わってしまうからです。また光だけではなく気温や湿度、二酸化炭素の量によっても光合成が最適に行われるかどうかが決まってきます。これを自分たちでやるのは簡単なことではありません。

その簡単ではない調整を行ってくれるのが統合環境システムというものです。このシステムによって自動的に温度や湿度、CO2濃度などを変えてくれます。こうしておいしいトマトはできるのです。

和みトマト あかまる は栄養価が高い

一般的にトマトと言って考えられる栄養素には、「カロテン」だったり、「リコピン」「抗酸化作用」などがあげられると思います。プロモンテファームでは、アミノ酸やマンガン、亜鉛などがよく含まれているトマトが取れます。アミノ酸の中でもうま味成分のグルタミン酸などが多く含まれています。そのためプロモンテファームのトマトは、味が濃いトマトになっています!

亜鉛は現代人に不足しがちで、美肌や、味覚などに影響をあたえる栄養素です。マンガンは骨や皮膚の成長や代謝に影響を与える栄養素になります。これらの栄養をたくさん含んでいるプロモンテファームのトマトを通して健康で豊かな生活をサポートできることが私たちの喜びです。

僕を食べれば健康的になれるよ!!
会員登録 お得な特典満載で簡単登録! メールでお問い合わせ 0120-753-722 【受付時間】9:00~17:00 【定休日】毎週水曜日<直売所>9:00~トマトがなくなり次第終了 お気軽にお問い合わせください!