和みイチゴ ひまり
あふれるように漂う
いちごらしい香り

ひまり

あふれるように漂ういちごらしい香り
ひとくち目の甘酸っぱさが
いちごらしい濃厚な甘さを引き立てます。

甘くて濃厚ないちごを育てるために
は太陽の光が必要です。
プロモンテファームのいちごを食べた皆様の
心を明るく照らしたいという想い込めて
和みいちご『ひまり』と名付けました。

プロモンテファームのいちご
3つのポイント

POINT1

ハウスにあふれるイチゴらしい香り

いちごらしい芳醇な香りがハウスにあふれるのは、甘くて濃厚ないちごができている証。 いちごハウスに入った瞬間のイチゴらしい香りを感じてください♪

POINT2

ひとくち目の甘酸っぱさ

和みいちご「ひまり-himari-」はただ甘いだけではありません。ひとくち目を頬張ったときの甘酸っぱさが、いちごらしい甘くて濃厚な味を引き立ててくれるんです。

POINT3

酵素のチカラで健康に育てる

和みトマト「あかまる」同様、和みイチゴ「ひまり-himari-」も酵素のチカラで健康に育てているからビタミンC、カリウムたっぷりです。大好きないちごを食べながら美肌・美白にも◎

微生物と共存
プロバイオシス農法

志宝いちごが育つ環境

プロバイオシス農法とは、生物を阻害するのではなく細菌や微生物と共生しながら、植物 本来の力を引き出し、病害虫に強い植物を育てることです。
土中の微生物や細菌には酵素をつくる機能があり、この微生物から作り出される酵素には、水や肥料を 吸いやすい環境をつくって根を働きやすくする作用があり、植物の育成を支えます。
そして健康な植物は害虫を寄せ付けにくくし、農薬に頼らないたくさんの実をつける立派な植物に成長 していくのです。

土壌の中の微生物を大事に

私たちの腸内にも微生物が存在しています。その微生物が食べたものを分解し、栄養として体内に取り込んでいます。植物も同じ 仕組みです。植物は、”お腹の中”である土壌に根を張ります。
お腹の調子が悪いと、体調がすぐれないのと同じように、いちごも土の中の環境が悪いと、おいしいものがつくれないのです。

プロモンテファームのいちご狩り

  • 品種

    品種は「とちおとめ」と「よつぼし」!

  • アクセス抜群!

    プロモンテファームは、登山客で賑わう本宮山の麓に位置します。東名高速道路「豊川IC」より車で約15分です。また、「日帰り天然温泉 本宮の湯」より徒歩5分(車1分)にありますので、日帰りでお出かけするにはピッタリの場所です。